家を建てたいけど、いつ建てるべき?と悩んでいる方は多いと思います。

 

結婚したら、家族が増えたら、子供が大きくなったら、お金が貯まったからなど様々なタイミングがあります。

 

 

家を購入する平均年齢は40.1歳。
戸建て住宅だと37.5歳だそうです。

 

 

もし、35年ローンを組むとしたら、20?30代のうちに組むのが良いと言われています。

 

40歳を過ぎると、完済時の年齢が80歳前後と定められているため、35年ローンを組むのが難しくなってしまいます。

 

若いうちに組み、定年前に払い終える計算で、出来るだけ繰り上げ返済をして行くのが賢い住宅ローンの組み方であります。

 

また、どんな家を建てているかと言うと、80坪の敷地に40坪前後、価格にして2000万円前後の家を建てる人が多いようです。

 

平均同居人数は3.7人となっており、夫婦と子供2人が住むというような形が多いです。

 

現在は住宅ローンが低金利であるし、政府の減税政策なども整っており、買い時と言われております。

 

とはいえ、安い買い物ではありませんので、しっかりと自己資金等を見極め計画的に建てることが望ましいですね。