不動産操作って元来どうなったんだろう。

不動産操作って元来どうなったんだろう。

店舗の同期と話していたらが、旦那は独身をしていると言ってました。次いで、細かく談話を聞いたら「両親が所有していた使っていない3LDKのアパートにひとりでいる」とのことで「おや、親が昔に不動産投資して丸ごと借り手がつかずに放置されている座敷に住ん出るの?」と尋ねると「そうよ」という普通に答えてました。
そうなんですよね。バブルの時代に不動産投資をして住まないアパートやアパートを所有している人の多いこと。
私の周辺は他にも何人も似たようなやつがいまして。
結婚してる夫人の身の回りなんですが、恋人の男子になる人の両親、つまりは義母様が所有している使っていない同じく3LDKのアパートに新婚で住むことになってました。
今日は何一つ本質が違う壌土といった額のフィーや、不動産舵取りで儲けようと考えていた期間代ってなんとなく何十クラスかフロントなのに、さっぱりかすれてもいない私としては、現代史を聞いてるかの体感になります。
今は必ず価値のある場所にしか額はつかないですからね。


ホーム RSS購読 サイトマップ